エキスパート講師による プリンターお悩み相談室 Vol.3「保護者も安心の冊子・マップをつくるには? 」

  • 春の入園シーズンまであと3カ月あまり。新しい子どもたちや保護者の皆さんに会えるのが楽しみだなぁ! ただ新しい環境に変わると、子どもはもちろん、保護者も不安になるはず。少しでも安心させたいな。
  • それなら、保護者と先生の距離を縮めるために、先生を紹介する冊子をつくってみたらどうかな? さらに子どもたちの行動範囲がわかるおさんぽマップもあると安心できそうだね!
  • それは良いね! 冊子には先生の顔写真を入れたいな。やっぱり写真はカラーでプリントしたいね。だけどコストが心配かも・・・。それに冊子にすると印刷枚数も多いし、ステープル止めも大変だし、時間もお金もかかっちゃうね。
  • 高速カラープリンター・オルフィスGDなら、モノクロ印刷とあまり変わらないコストでフルカラーのプリントができるよ。しかも印刷スピードが世界最速(※1)でスピーディー! さらに、ステープル止めができる、とてもコンパクトなオプションを接続すれば、冊子作成も自動化できるんだ。
  • それは助かるなぁ!安く速くカラープリントできる上に、ステープルもしてくれるんだね。
  • おさんぽマップは、手書き地図をパソコンに読み込んで編集する方法がおすすめだよ。オプションのスキャナーを利用すれば、手書きの地図を読み込んで、パソコンで地図上に文字や写真を自由に配置できるよ。スキャンデータはPDFやJPEGなどの形式で活用しやすいし、プリンターの操作も大型カラー液晶パネルで直感的にできてわかりやすいから安心してね。
  • そうか、あまり変わることがない地図は手書きにして、説明書きなどよく変更する部分はパソコンで編集すれば、いつでも最新版を保護者に案内できるね。入園時の1回だけでなく、定期的におたよりと一緒に渡せば、在園児の保護者にも安心してもらえそう! あ、あまりたくさん印刷すると、プリンターが壊れちゃうかな?
  • オルフィスGDは耐久性が高く、高速で大量にプリントできるから、たくさんプリントしても長く使えるよ。トータルで1,000万ページ(※2)もプリントできる
    んだ!
  • それなら、安心してたくさんカラープリントができるね!

※1:オルフィスGD9630/GD9631の場合。A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時。2017年6月現在販売の枚葉(カット紙)オフィス用カラープリンターにおいて世界最速(理想科学工業調べ)。

※2:理想科学工業の耐久テストにより達成。200万ページ使用するごとに、リフレッシュ作業を実施した場合。製品の使用状況により製品寿命は異なります。

提供
理想科学工業株式会社
http://www.riso.co.jp/product/orphis/index.html
  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty
  • パステルブログ

注目の話題