夏休みの間に、英語を簡単に復習してみましょう。(2-1)

執筆者
サンシャインマキ

アットホーム留学プロデューサー

大手英会話教室の英語講師、大手株式会社の専属英語講師の他、プライベートで子供から大人に至るまでトータル10年以上、累計300人を超える生徒を受け持つ。

資格等:家族療法カウンセラー、チャイルドカウンセラー、心理カウンセラー、望月俊孝氏直伝 エネルギーマスターセラピスト、TOEIC980、こどもパートナー of JACTES

幼稚園はそろそろ夏休みでしょうか。

園の中で少しずつでも英語のフレーズや、英単語が取り入れることができると子どもたちの将来の財産になります。大好きな先生とこういう時に話した英語。大好きな園の時間で話した英語。こういう記憶は、結構残っているものです。夏休みの間に、すこし、英語の基礎の部分を復習してみませんか?夏休み明けて子どもたちとの会話で早速使えそうなフレーズから学んでみましょう。

Did you enjoy your holiday?
休日楽しかった?

これはClosed questionと言って、Yes/Noだけで子どもたちが答えられる簡単な表現です。一般動詞を使った質問です。

Are you happy?
しあわせ?

これもYes/Noで答えられます。Be動詞を使った質問です。そのほかにもYes/Noで答えられるフレーズを作ってみましょう。

一般動詞

Do you want to play outside?
外で遊びたい?
Did it stop raining?
雨あがった?

Be動詞

Is this yours?
これはあなたの?
Is it raining outside?
雨降ってる?

ここに書いてあるフレーズだけではなくって、ぜひYes/Noで答えられそうな表現を、園児たちの姿を思い浮かべながら、どんな質問できるかな?と考えて作ってみてくださいね。心がリンクする英語の表現は先生も覚えやすいと思いますよ。

来月も引き続き、復習、今度はOpen questionの基礎をお伝えしたいと思います。

累計6000ダウンロードを突破!

全国のママ・パパからご好評いただいております。親子で歌うかんたん英語歌「アットホームソングス
「親子」としていますが、もちろん先生と子どもたち、そして大人だけでも楽しく英語が学べます。

Senseducation 代表 アットホーム留学プロデューサー ママ・パパが先生に!

maki-mail-magazine-banner-2048-no-renewal

子どもたちの「やさしいこころ」が育つ。あたらしい英語「楽」習。アットホーム留学。人を想うやさしいこころを持って、人を、家族を、世界を照らす「光」になれる子を育むために.子どもたちの一番身近な存在であるママ・パパ、そして学校の先生方向けに「愛」、「こころを動かす力(感性)」、そして、暮らしも含めた「環境」に焦点をあてた、英語の学びだけでは終わらない英語楽習を提供している。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題