Windows Updateを設定

Windows Updateの設定画面

 Windows、Internet Explorer、Word、Excelなど、Microsoft社が提供する製品では、発売後に発覚したソフトウェア上の問題やセキュリティの問題をなくすための「修正プログラム」がインターネットを通じて配信されています。定期的な配信は毎月第2水曜日で、感染力の強いウイルスなど、緊急に対策を打たなければならないものに関しては、随時配信されます。

 「Windows Update」を行うと、その「修正プログラム」を受け取り、ソフトウェアが更新され、システムが最新の状態に保たれます。そうすることで、ウイルスが忍び込むセキュリティホールをなくし、セキュリティを強化することができます。

脆弱性対策のために今すぐチェック!

  • 大切なデータを定期的にバックアップする
  • 更新プログラムを適用し、最新の状態に保つ
  • セキュリティソフトを最新の状態にする
  • インターネット上での情報入力を慎重に行う
  • 不審なメールを容易に開かない
  • Word、Excelなどのマクロの自動実行をオフにする
執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題