【英語音声付】英語と感性の先生になろう!(ほめ言葉Part3)

執筆者
サンシャインマキ

アットホーム留学プロデューサー

大手英会話教室の英語講師、大手株式会社の専属英語講師の他、プライベートで子供から大人に至るまでトータル10年以上、累計300人を超える生徒を受け持つ。

資格等:家族療法カウンセラー、チャイルドカウンセラー、心理カウンセラー、望月俊孝氏直伝 エネルギーマスターセラピスト、TOEIC980、こどもパートナー of JACTES

卒園、進級。それぞれ違う形で「変化」を感じる時。
拒んでも、もうちょっと待って!と言いたくても時が待ってくれず、そのまま進んでしまう。
変化してしまう、そんな時期。

子どもたちもまた、無邪気ながらに一生懸命その変化に順応しようとしています。
だからこそ、そんな時も変わらず存在してくれる「愛」の存在が子どもたちのこころを落ち着かせてくれて、子どもたちの笑顔を育んでくれます。

3月は、登園時のフレーズをお伝えするつもりでしたが、それは4月に延期とさせていただき、1月からお伝えしてきた褒め言葉のPart3 ほめる、だけではなく「ねぎらい」や「感謝」の気持ちを添えた表現をお伝えしたいと思います。

素敵な言葉ばかりです、が、その全てが、先生の「笑顔」・「体から発せられる態度」・「声のトーン」が一致していなければ、子どもたちのこころに響くことはありません。
ぜひ、表現の仕方を意識しながら伝えてみてください。(はじめは英語、次に、日本語で伝えてあげて大丈夫です。)

「I am so proud of you. 先生は、あなたを本当にすごいと思ってるよ。」
「I know you can do it. あなたならできる!」
「I believe in you. 先生は、あなたのこと、信じてるよ。」
「Thank you for everything. 本当にありがとう。」
「You are perfect. あなたは最高よ!」
かなり意訳ではありますが、園で伝える時を想定した訳になっています。
音声はこちら

4月は、入学、進級、物ごとの始まりを意味する時期です。
日々スタートする時、つまり朝登園してきた子どもたちに使える表現をお届けしたいと思います。

子供たちの「やさしいこころ」と英語の「たのしさ」を育むあたらしい楽習、 アットホーム留学。

アットホーム留学からこの度、「アットホーム留学つうしんこうざ」が開講しました。褒め言葉や朝の声かけ、英語を使った遊び方などをテキスト・音声・動画を合わせて、毎月お伝えしていきます。

Senseducation 代表 アットホーム留学プロデューサー ママ・パパが先生に!

子どもたちの「やさしいこころ」と英語の「たのしさ」を育むあたらしい楽習、 アットホーム留学。英語が必須な時代だからこそ、伝えたい気持ちが伝わる、生きた英語を学べる環境が子どもたちへの最大のプレゼントになります。アットホーム留学では、英語を軸に、親子のこころにはたらきかけながら、苦手意識につながらない、自然に学べる環境を、「アットホーム留学つうしんこうざ」や365日無料メルマガ、親子で歌う英語歌「アットホームソングス」をリリースする等を通じて提供しています。4月中、「アットホーム留学つうしんこうざ」は無料でお試しいただけます。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題