【英語音声付】英語と感性の先生になろう!(ほめ言葉Part2)

執筆者
サンシャインマキ

アットホーム留学プロデューサー

大手英会話教室の英語講師、大手株式会社の専属英語講師の他、プライベートで子供から大人に至るまでトータル10年以上、累計300人を超える生徒を受け持つ。

資格等:家族療法カウンセラー、チャイルドカウンセラー、心理カウンセラー、望月俊孝氏直伝 エネルギーマスターセラピスト、TOEIC980、こどもパートナー of JACTES

 2、3月は、学年が変わることにちょっと不安や緊張もある時。卒園して、あらたなステージに進む子も、進級して、お兄ちゃんお姉ちゃんになる子も、大きな変化を感じ始める頃でしょう。

 そんな時、変わらず受けとめてくれる先生の存在は、子どもたちにとって大きな力となり、エネルギーになると思いませんか? 頑張っていることを認めてくれる。一生懸命やっていることを、見ていてくれている。それだけで、子どもたちの自信につながります。

 前回もお伝えしましたが、先生の「笑顔」と「体から発せられる態度」と「声のトーン」が言葉と一致していること。これを気をつけていただきながら様々な場面で使っていただける褒め言葉をもっとご紹介したいとおもいます。(子どもたちにも同じように、はじめは英語、次に、日本語で伝えてあげて大丈夫です。)

「Cool! わぁいいね!かっこいいね!」
「Super! すっごーい!」
「Good job! よくできたね!」
「Wonderful! すごいね! さいこうだね!」
「Awesome! すばらしいね!」
音声はこちら

 「みてみて〜」と見せてくれたとき、お席に座って頑張ってるとき、だけじゃなく、普段の行動をみてあげて、声をかけてあげてくださいね。そして、園児のママパパさんとの連絡帳でもこんな英語のフレーズを使ってみました! なんて会話ができたら素敵ではありませんか?

 次回は、朝登園してきた子どもたちに使える表現をお届けします。

累計6000ダウンロードを突破!

全国のママ・パパからご好評いただいております。親子で歌うかんたん英語歌「アットホームソングス
「親子」としていますが、もちろん先生と子どもたち、そして大人だけでも楽しく英語が学べます。

Senseducation 代表 アットホーム留学プロデューサー ママ・パパが先生に!

maki-mail-magazine-banner-2048-no-renewal

子どもたちの「やさしいこころ」が育つ。あたらしい英語「楽」習。アットホーム留学。人を想うやさしいこころを持って、人を、家族を、世界を照らす「光」になれる子を育むために.子どもたちの一番身近な存在であるママ・パパ、そして学校の先生方向けに「愛」、「こころを動かす力(感性)」、そして、暮らしも含めた「環境」に焦点をあてた、英語の学びだけでは終わらない英語楽習を提供している。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題