オルフィス先生の行事別! プリント活用術 Vol.4「卒園式の式次第をつくろう」

卒園式の
式次第をつくろう
卒園式は園の生活を締めくくる大切な日。式次第も和やかな雰囲気にあったやわらかい印象で作成してみてはいかがでしょうか。

式次第をつくろう

 間もなく卒園式を迎えますね。式が滞りなく進行できるよう式次第を作成しましょう。子どもたちと保護者の心に残る式になるよう、写真やメッセージを載せるなど工夫をするのも良いですね。

文集のレイアウト

 今回は、A4二つ折り型の式次第を、PowerPoint2013 を使って作成します。PowerPointを開いたら[ ホーム-スライド-レイアウト] から「白紙」を選択し、自由なレイアウトで編集できるようにします。[ デザイン – ユーザー設定 – スライドのサイズ ]からサイズを「A4」、向きを「横」に設定します。背景色は[ 背景の書式設定 ] からつけます。単色だけでなく、パターンやグラデーションの設定をするとデザインの雰囲気が変わりますね。(上図1)

 [ 表示 – 表示 ] から[ ガイド ] にチェックを入れてガイド線を表示します。ガイド線を目安にスライド右半分は表紙、左半分は裏表紙として編集しましょう。スライドを追加し、見開きの中身も編集します。式次や思い出の写真・先生からのメッセージなどを載せましょう。

 複数の図形やテキストボックス、写真、イラストなどを挿入して配置にバラつきが生じてしまったら、[ 配置 ] の機能を使うと良いでしょう。位置を整えたい図形などを選択後、描画ツールの[ 書式 – 配置 – 配置 ] から位置を整えましょう。縦方向、横方向、中央それぞれの位置が揃うと、整然としたレイアウトになり、読みやすくなります(上図2)

オルフィスの高性能機能で印刷物づくり!

 理想科学工業の高速カラープリンター「オルフィスEX9050」なら、、厚紙印刷もできるため、しっかりとしたつくりの式次第ができます。また、1分間に150枚の高速プリントが可能。オプションのORフィニッシャーMを取り付ければ折り加工もできるため、二つ折りや三つ折りなどの加工を手作業で行う必要はありません。時間がない時でも園内ですぐに印刷物を作成することができます。オルフィスの多彩な機能によって、手作業にかかっていた時間を心の込もった式次第作成に充てることができます。

執筆者
豊島直子

サポートセンタースタッフです。

提供
理想科学工業株式会社
http://www.riso.co.jp/product/orphis/index.html
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題