オリジナルソング制作をプロに依頼して実現 音楽で園のブランディングを

プロによる楽曲の制作が行われる
プロによる楽曲の制作が行われる

 他園との差別化を図り、想いや理念を歌に乗せて保護者に発信する園が増えています。(株)リバースが運営する「カラフルビュー」では、プロの音楽家が、園の想いを託したオリジナルソングの制作や古い園歌のリニューアルをお手伝い。導入園からは、「園のイメージアップになった」「園児増加に繋がった」「職員教育に役立った」と、喜びの声が上がっています。

 「音楽は園の想いがソフトに伝わりやすい。一緒に歌ったり、行事や映像のBGMに使ったりと活用シーンも広がる。また、未就園児の保護者にCDを1枚ずつ配ったところ、CDを破損されたときに、もう1枚ほしいと言ってくれるほど気に入ってくれた方がいて、そのお子様は翌年入園が決定した。想いが通じたと感じた瞬間だった」と、オリジナルソングを制作した、学校法人弘道学園秩父こども園(埼玉県秩父市)の柴原真紀園長は語ります。オリジナルソングが園のブランディングにつながり、保護者と想いを共有できる役割を担ってくれます。

「カラフルビュー」
執筆者

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題