もしもしIT相談室「年月日を和暦で表示したい」

<相談内容>
 新学期が始まったので、新入園児の管理表をエクセルで作成しています。園児の誕生日を西暦で入力したのですが、やはり和暦で表示したいと思っています。もう一度入力し直すのも面倒で困ってしまいました。できれば、在園児の生年月日も和暦に直したいです。西暦を和暦に変更する方法はありますか?(秋田県 保育士 20代男性)

<パステルラインサポートセンターより>
 新学期は、名簿や園児管理のデータを作る機会も多いですよね。Excel(エクセル)の機能を使って簡単に西暦から和暦に表示を変更する方法がありますのでご紹介します。

操作手順

01
西暦の日付が入力されているセルを選択した状態で、[ ホーム - 数値 ‐ 日付 ‐ その他の表示形式 ] からセルの書式設定ウィンドウを表示します。または、右クリックから[ セルの書式設定 ]を選択してウィンドウを表示することもできます。
02
[ 表示形式 ] を選択し、[ 分類 ‐ 日付 ] から[ カレンダーの種類 ] を「和暦」に変更します。また、[ 種類 ] から任意の表示形式を選択後 [ OK ] を押します。
03
選択されていたセルが和暦で表示されます。数式バーには元々の「○○○○/○○/○○」と表示されていますが、セルの見え方が変更されたことが確認できます。

ポイント1

 表示させたい形式がない場合、[ 分類 ‐ ユーザー定義 ] から[ 種類 ] を直接編集することで、独自の表示形式を作る事ができます。

point1
[ 種類 ] の欄に表示されている「gggee”年”m”月”d”日”」などのアルファベットを変更することによって、表示する歴の種類を変えることができます。編集の際にはアルファベットは半角で入力し、「年」や「日」などの漢字は「”年”」のように半角のダブルコーテーションで漢字を囲みましょう。

(例)「平成○○年○○月○○日」と表示させたい場合→「gggee”年”m”月”d”日”」と入力
「平○○年○○月○○日」と表示させたい場合→「ggee”年”m”月”d”日”」と入力
「○○○○年○○月○○日」と表示させたい場合→「yyyy”年”m”月”d”日”」と入力

point-1-1
書式記号表。画像をクリックして、表を拡大してご確認ください。

ポイント2

表示形式を変更したいセルが複数ある場合は、あらかじめセルを複数選択してから操作すると、まとめて変更する事ができます。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題