新時代の園経営を考える研究会

付加価値づくりの事例を語る山村氏

 8月21日、(株)船井総合研究所が主宰する「新時代保育経営研究会」「新時代幼稚園経営研究会」の8月度合同例会が東京で開催されました。

 合同例会はチームリーダーの大嶽広展氏による上半期の総括と5年後の経営を考えるための提言でスタート。続いて、(学)金子学園・(社)藹藹会理事長の山村達夫氏が「地域の教育・福祉を総合的に支える法人を目指して」と題して講演をしました。事例発表・情報交換会まで含めて4時間。園経営者らは、入園説明会や人材採用などの悩みとその解決策を共有しました。

 今後は9月19日(土)、11月28日(土)に五反田にて開催予定。お試し参加(無料)の申し込みは03-6212-2224(船井総研・小林)まで。

お試し参加お申し込み
料金

 無料(1回に限り)

直近の開催日程

 9月19日(土)、11月28日(土)

場所

 (株)船井総合研究所 五反田オフィス 東京都品川区西五反田6-12-1

電話

 03-6212-2224 (船井総研・小林)

執筆者
鈴木あゆみ

パステルIT新聞編集長。特集の企画・ライティングほか、紙面全体の編集を担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題