4コマ漫画わかば先生 Vol.74「人類補完計画!?」編

「十年後には約半分の仕事が消えるらしいよ」
ptl85-2
ptl85-3
ptl85-4

 コンピュータ技術の進化による自動化、情報化によるサービス多様化など、私たちは変えようもない大きな時代の流れの中にいます。ITとどのように親しみ、活用していくべきか。新たな保育のテーマとなりそうです。

パーソナルロボットとは?

 パーソナルロボットとは、人が生活する空間でサービスを補助することができる個人向けのロボットのことです。

パーソナルロボット-IT用語辞典バイナリ

 これまでSFの世界だと思っていた、世界初の感情を認識するパーソナルロボット「pepper(ペッパー)」をソフトバンクが発表したことによりパーソナルロボットが一躍注目を集めました。一般販売は2015年の夏ごろの予定。この人工知能が搭載されたパーソナルロボットは、わたしたちの生活を大きくかえると言われています。

2020年になくなる仕事とは?

 このようなロボット技術の進歩などにより、2020年には約半数の仕事がなくなると言われています。

コンピュータに代わる職業が約半数 クリエイティブな仕事へ

 しかし、この生活環境の変化は良いニュースだと捕らえる専門家も多くいます。新しいものを排除するのではなく、上手に共存することによって、より生活を豊かにしていきたいですね。機械工学学士のアンドリュー・マカフィーは、この時代に重要なもののひとつに「教育」をあげています。

未来の仕事はどうなる?-アンドリュー・マカフィー
執筆者

パステルIT新聞デザインチーフとして紙面全体のデザインを担当。
4面の4コマ漫画も担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題