見る角度で場面が変わる立体本

360°Book Fujiyama
360°Book Fujiyama

 大野友資氏のジオラマ本「360°Book」が国内だけでなく世界でも話題を呼んでいます。1ページ1ページに少しずつ変化をつけながら細かくカッティングしてつくるこの本は、360°に広げたときに繊細な美しい立体空間を創り出します。

 覗き込む角度によって様々な場面が楽しめるのが特徴で、物語の世界がぐっと迫ってくる印象のポップアップ絵本とは逆に、細やかなカッティングの隙間から物語の世界に引き込まれていくような感覚を覚えます。

 大野氏のWebサイトでは、他にもジャングルやカフェの場面を表現した作品を味わうことができます。

大野氏ポートフォリオ
執筆者

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題