アプリ「animatope」

アプリ情報
animatope
アプリ名
animatope
開発元
Yoshihiro Toda(c) unouplus
価格
無料
アプリ「animatope」

ここがおすすめ!

animatope

 「トントン」「ぽつぽつ」「じゅー」などの擬音語・擬態語「オノマトペ」を楽しく学べるアプリ。イラストをタップすると、イラストの動きに合わせて録音したオノマトペが聞こえます。身近な存在の先生や保護者、子どもたちの声でオノマトペを日常の動作と絡めて創造できます。

使い方

アプリを起動

 初めてアプリを起動すると、アプリのあそびかたをステップにわけて見ることができます。あそびかたの説明画面は後からでも、イラストの一覧画面の右下にあるはてなマークから確認することができます。

animatope アプリを起動

オノマトペを録音するイラストを選ぶ

 初期版では、トンカチ、かさ、目玉焼き、ハチの4つのイラストにまつわるオノマトペであそぶことができます。有料のフルパッケージ版を購入すれば、さらに20個追加され、全部で24個のイラストであそぶことができるようになります。フルパッケージ版の購入は、画面左下の鍵マークを長押しタップすることで可能です。

animatope オノマトペを録音するイラストを選ぶ

オノマトペを録音する

 自分の声で、画面に表示された言葉を録音してみましょう。画面中央の赤いボタンをタップして、赤い円を描いている最中に言葉を発して録音します。イラストの種類によっては、複数のオノマトペを録音できます。例えば、かさのイラストには「ぽつぽつ」と「ざあざあ」の2つのオノマトペが用意されています。

animatope オノマトペを録音する

オノマトペを確認

 録音したら、真ん中の「PLAY」ボタンをタップして確認してみましょう。気に入らなかったら画面下のゴミ箱ボタンで削除して、再度録音することができます。

animatope オノマトペを確認

イラストとオノマトペであそぶ

 録音が完了すると、イラストと録音したオノマトペであそぶことができるようになります。トンカチの場合は、画面にトンカチとクギが表示されます。クギをタップしてみると、トンカチがクギをたたくアニメーションがはじまり、それに合わせて、先ほど録音したオノマトペが聞こえてきます。

animatope イラストとオノマトペであそぶ

 自分やお母さん、お父さん、園の先生、お友達など、身近な人の声でオノマトペをあそぶことができるところがポイント。日常のオノマトペをより身近に感じ、身の回りの世界が音にあふれ、さらに新鮮な日常を過ごすきっかけとなるアプリです。

animatope
animatope
▼ このアプリをダウンロードする
iOS版 iOS版 ダウンロード
執筆者

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題