園での生活で育つのは何?

執筆者
石田敦志

私立幼稚園経営コンサルタント&三つ子の父

みんなをHAPPYに!という信念のもと、幼稚園経営、教職員育成を支援している。
自身の経験を活かしたコンサルティングが人気。
【問合】
aishida44@edure.jp

 園では園児のいろんな力が育ちます。例えば、どろだんご作りでは、作り方を教わったり、教えたりする機会があります。そして、実際に作ってみることを通して、しっかり話を聞き、理解し、挑戦し、夢中になり、壊れて悔しがり、違う遊びを創造する経験をします。つまり、説明力、理解力、聞く力、集中力、挑戦力、創造力、協調力、共創力など、生きていくために必要な力が育つ機会があるわけです。

 園生活で生活習慣が身に付くことはもちろん、暗記型ではない、本当の意味で「勉強ができる力」だって育っているのです。やっていることに留まらず、やったことで育つ成果を保護者にきちんと伝え、理解してもらいたいですね! 理解者が増えると、先生の誇りが生まれます!

メールマガジン配信中

 パステルIT新聞では紙面では伝えきれない船井総研石田氏のメッセージをメールでお届けしています。

【こんな内容をお送りしています】

  • 園児が集まってくる幼稚園になるノウハウ
  • 幼稚園経営を通してみんながハッピーになる方法
  • 幼稚園の素晴らしいところ!
  • 教育の素晴らしいところ!
  • 幼稚園経営が楽しくなる情報!

お申し込みはこちら ※メール配信元アドレスは【fun@passtell.jp】

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題