消費者と生産者をつなげるアプリ

さんちょく!

 ぶどう、トマト、椎茸、たまご、米、茶などの農業体験ができる無料アプリ「さんちょく!」。1週間かけて、農家の地域特性や育成方法、歴史などを教えてもらいながら、各農家のお手伝いをしていきます。アプリ内に登場する農家は、すべて実在するため、アプリの中のできごとといっても現実味があります。育てた食物は購入することも可能。お手伝いをすることによって得られたポイントは、購入時に利用できます。これまで消費者の立場として見てきた食べ物を生産者の目線から考える機会となりそうです。

アプリ「さんちょく!」開発企業 ゾイシア株式会社
執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty
  • パステルブログ

注目の話題