絵本「おこめができた!」

監修中川 孝俊
写真撮影岩間 史朗
ページ数28ページ
定価1,200円(税別)

※掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

絵本の内容

 毎日食べているごはん。ごはんのお米は、どのようにつくられているのでしょうか。苗を育てて、田んぼに稲を植えて、雑草を取って…。植えられた稲は、時間をかけて少しずつ大きくなり、ゆっくりとお米が実っていきます。稲から白く半透明のきれいなお米ができるまで、たくさんの手間と長い時間をかけてつくられています。感謝してごはんを食べることの大切さを教えてくれる、美しい写真が魅力の科学絵本です。

執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

提供
ひさかたチャイルド
http://www.hisakata.co.jp/
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!

関連商品

※ 掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

  • 園向けnanoty

注目の話題