オルフィス プリントの達人 Vol.1「友だち鯉のぼり をつくろう」

友だち鯉のぼりを
つくろう
新学期が始まって3週間。お友だちみんなの笑顔を鯉のぼりにデザインした印刷物をつくってクラスをもっと仲良しにしましょう。

お友だちのことを家族やみんなと話題にする

 初めての集団生活に戸惑っていた子どもたちも、ようやく落ち着いてきた頃でしょうか?新しい生活リズムに慣れてくると、次に興味を持つのは、自分を取り巻く環境。いつも一緒にいるお友だちのことが気になってきます。

 そこで、「友だち鯉のぼり」を作ってみました。掲示物を囲んで楽しくおしゃべりをしながら、自分もクラスの一員だという自覚や喜びも感じてもらえるでしょう。また、家庭に配布すれば、お友だちのことを話すときにも話題が広がるでしょう。

四角い写真をまぁるく切り抜いてウロコ状に

 「友だち鯉のぼり」はパワーポイントで作りました。写真は、通常[ 挿入 – 画像 – 図 ] で指定します。長方形の写真を丸く切り抜くには、[ 図ツール – 書式 – サイズ – トリミング ]から「縦横比1:1」を選択し、正方形にします。続けて、[ 図形に合わせてトリミング – 円/ 楕円 ] をクリックします。

 テンプレートでは、すでに写真を丸く切り抜いてあります。(上図1)これを右クリックし、「図の変更」にて写真を差し替えることもできます。ただ、[ 図ツール – 書式 – トリミング ]から「縦横比1:1」を再設定し、サイズも調整が必要です。また、鯉のぼりやウロコの色は、[ 描画ツール – 書式 – 図形の塗りつぶし ] にてお好みの色に変更するとイメージが変わります。(上図2)

 印刷前には[ ファイル – 印刷 ] で[ 設定 – フルページサイズのスライド ] の項目より「用紙に合わせて拡大/ 縮小」にチェックを入れておきます。

新オルフィスならカラー印刷も早く安く!

 理想科学工業の高速カラープリンター「オルフィスEX9050」なら、カラーデータを1枚1.56円、1分間に150枚の高速プリントが可能です。また、軽量紙から厚紙まで用紙も幅広く対応しています。写真入りのカラー印刷物でも、コストや印刷時間を気にせず気軽に利用できます。これまでは保育室の掲示物として1枚だけ印刷していた原稿も、これからは家庭へのおたよりとして印刷してもいいですね。

執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

提供
理想科学工業株式会社
http://www.riso.co.jp/product/orphis/index.html
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題