5月に横浜でセミナー開催 iPadで事務や保育

 パステルIT新聞は、5月24日(金)13時半〜16時半に横浜で、幼稚園・保育園経営者を対象としたITセミナー「iPadで園業務がこんなに変わる!」を開催します。

 iPadはタブレット型コンピュータの一種。ボタンひとつで起動し、インターネットを利用できるほか、どこにでも持ち歩け、指先で直感的に操作できる気軽さから、民間企業だけでなく、園でも導入が進んでいます。そこで、今回のセミナーでは、受講者がiPad に直接触れ、操作性や利便性を体感してもらうだけでなく、園内での事務処理や保育活動を具体的にイメージできるよう、園児情報の管理、バス内での出欠確認、子どもたちと楽しめるアプリの遊び方、資料の閲覧や共有方法など、先生たちの生活に合わせた活用を体験できるカリキュラムとしました。

 さらに、導入園の事例から、導入時の留意点や活用のポイントを学ぶことができます。こうした新しい道具を活用することにより、事務処理の負荷を極力減らして、教育や保育のさらなる充実化をはかることに期待が集まっています。会場は高速のネットワークが利用できる、NTT東日本光HOUSE横浜。参加費は無料。先着20名様限定です。詳細はパステルIT新聞事務局(054-626-8888)まで。

パステルIT新聞
執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題