絵本「もしもしトンネル」

作・絵ひろかわ さえこ
ページ数32ページ
定価1,200円(税別)

※掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

絵本の内容

 垣根のトンネルからボールがころころ。トンネルの中へボールをころころ転がしてみると、垣根の向こうから笑い声が。そして、またボールがころころ転がってきます。垣根のトンネルがつないでくれた新しい友達。友達になったうさぎのナナとロコは毎日遊びましたが、ある日、喧嘩をしてしまいます。さぁ、仲直りできるかな?親友と過ごした楽しい日々や、ちょっとしたことで仲直りできてしまう子どもの頃を思い起こさせてくれる絵本です。

執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

提供
ひさかたチャイルド
http://www.hisakata.co.jp/
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!

関連商品

※ 掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

  • 園向けnanoty

注目の話題