iPad を使って歌や体操で楽しみながら 園児の世界を広げる英語活動

保育士と一緒に楽しむ英語の時間

 小学館集英社プロダクションでは、新しい形の英語教育サービスの提供を開始しました。サービス名は、「ShoPro Cyber Kids(小プロサイバーキッズ)」。iPad内の教育ソフトを園内のテレビに映し、歌や体操、自然などを通じて英語活動ができます。1日数分間、映像コンテンツに沿って園児たちに言葉がけをするだけでよいことから、保育士の負担が少なく、導入の敷居が低いのが特徴です。

 子どもたちにとっては、日頃馴染みのある園の先生と一緒に行うため、いつもと変わらない日常生活の中で、伸び伸びと英語活動ができます。子どもの英語教育に長く関わり、数々の英語教材を開発してきた青山学院大学文学部のアレン教授も、「言葉は人と一緒に過ごすことで育つ。ShoPro Cyber Kidsは、大好きな園の友達や先生と一緒に取り組めることが魅力的。」と、太鼓判を押しています。

教育ソフト画面
教育ソフト画面

 これに共感し、導入した園の園長は、「小学校での英語教育にあたり、好奇心・興味が広がる乳幼児期に、子どもたちが自然に英語に慣れ親しめる良い環境になると思った。」と話します。同園では、午前中の活動前や昼寝前のちょっとした時間など、通常の園内活動の隙間時間に活用しています。実際に体験した保育士Aさんは、「子どもたちの口から、日常的に簡単な英語が出るようになり、吸収力の速さと成長に驚いた。また、園児が『もっと英語のお勉強をしたい!』『今日はまだ見ないの?』とよく口にするようになり、日常のゲームの中に取り入れると目を輝かせて英語を話している。」と、子どもたちの新たな一面が見られたこと、毎日のわずかな英語の時間を楽しみにしてくれていることを嬉しそうに語っていました。

 同サービスを契約すると、映像コンテンツがセットされたiPadのレンタルと、園の先生のための特設サイトが閲覧できるようになります。特設サイトでは、よりスムーズな導入が行えるように保育士をサポートするコンテンツがダウンロードできます。費用は、月額1万8千円(iPad代含む)。先生も子どもたちと一緒に英語に親しんでみませんか?

お問い合わせ先
株式会社小学館集英社プロダクション
電話

 0120-155-263
 受付時間:10:00~17:30(日・祝日除く)

E-mail

 ennaikyouiku@shopro.co.jp

Webサイト

 http://www.shopro.co.jp/ennaikyouiku/

執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題