動画制作、iPad、緊急連絡 保育者限定のIT研修会

楽しみながらITに触れられる
楽しみながらITに触れられる

 8月24日、保育に役立つパソコンセミナー「パステルセミナー2012」が、静岡県焼津市にて開催され、全国の幼稚園・保育園から16名の参加者が集まりました。6回目を迎えた今年は動画、iPad、緊急連絡の3つのテーマにそって講座が開催されました。

 「泣ける!笑える!感動動画のつくりかた」では、まず感動する動画を制作するために不可欠なストーリーの組み立て方や事例が紹介されました。続いて、無料ソフト「ムービーメーカー」と持ち込んだ素材を使って作品づくりを行いました。実機での操作を通じて、多くの先生がその場で疑問点を解決でき、理解を深めることができたようです。

 「iPad倶楽部」では、iPadの基本操作だけでなく、子どもも大人も楽しめるアプリを実際に体験。思ったより気軽に操作できるという声が多く聞かれました。

 また、「緊急連絡」については、フェイスブックやツイッターなどのソーシャルメディアの紹介のほか、同日に発売された「園児管理forクラウド」を用いた安否確認の体験なども行われました。

執筆者

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題