小6の野菜ソムリエが提案 野菜嫌い克服レシピ

書籍「野菜嫌いがなくなる魔法のレシピ」

 史上最年少の野菜ソムリエ、森之翼くん(小6)が書き下ろした、子どもの目線で無理なく食べられる野菜料理のレシピ本「野菜嫌いがなくなる魔法のレシピ」が6月1日に発売されました。

 以前は嫌いな野菜があった翼くん。野菜の勉強を始め、工夫しながら調理していくうちに食べられるようになりました。そうした自身の経験をもとにしたレシピは、オフィシャルブログでも公開中です。  

 翼くんは全国の食イベントにも積極的に関わっています。5月13日には、愛知県の西村自然農園の春祭りにて「ピーマンじゃこ焼きそば」を振る舞う試食イベントが開かれました。ピーマンが苦手だという子どもたちも「おいしい!」「ピーマンが甘いね」と、お代わりしたということです。

 レシピ本では、子どもが嫌いな野菜ワースト10を挙げ、おいしく調理するポイントや作り方の手順を紹介。この本で野菜嫌いの子どもたちを支援する具体的なアイデアが学べそうです。

書籍「野菜嫌いがなくなる魔法のレシピ」
発行

 主婦と生活社

定価

 1,260円(税込)
 全国の主要書店、有名書店、アマゾンで販売中。

森之翼オフィシャルブログ
執筆者
八木侑子

2・4面担当のパステルIT新聞編集スタッフ。ライティングだけでなくデザインも担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題