鷹の爪団×カスペルスキーが パソコンをパトロール

ユーモラスなスキンデザイン

 株式会社ジャストシステムは、総合セキュリティソフト「Kaspersky Internet Security 2010」と、蛙男商会による人気フラッシュアニメ『秘密結社 鷹の爪』がコラボした「Kaspersky Internet Security 2010 一年版 鷹の爪コラボパック」を、1月15日に発売しました。パッケージ版は6,800円、ダウンロード版は4,680円(いずれも税別)。オンラインショッピングサイト「Just My Shop」やECサイトのみで限定販売します。

 アニメ『秘密結社鷹の爪』とは、総統率いる悪の秘密結社「鷹の爪団」が世界征服を目指すものの、正義の味方とは名ばかりのデラックスファイターに倒される日常を愉快に描いた脱力ギャグコメディ。2006年にテレビ朝日で深夜放送されるや、独特のギャグとインパクトあるキャラで大ブレイクしました。

Kaspersky Internet Security  2010 1年版 鷹の爪コラボパック
Kaspersky Internet Security 2010 1年版 鷹の爪コラボパック

 パッケージデザインは、鷹の爪の作者FROGMAN氏の完全描き下ろし。鷹の爪団とユージン・カスペルスキー氏がパソコンを守るというコンセプトでデザインされました。スペースシップ「カスペルスキー流星号」に乗り込んだ鷹の爪団とユージン氏が、サイバースペ―スをパトロールしている様子が描かれています。

 また、スキンデザインや警告音も鷹の爪仕様です。さらに、購入者特典としてここでしか手に入らない“秘密”の壁紙を2種類同梱しています。動作が速く高性能だと定評のあるセキュリティソフトが、遊び心満載の親しみやすいソフトとなりました。鷹の爪ファンだけでなく、セキュリティについて関心はあったが難しいと思っていた方々にもおすすめです。

執筆者
鈴木あゆみ

パステルIT新聞編集長。特集の企画・ライティングほか、紙面全体の編集を担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題