園児に大人気の「キティバス」 目立つ車体に宣伝効果高く

車体色は赤、青、緑、黄含め五色
車体色は赤、青、緑、黄含め五色

 日本カーソリューションズ株式会社(東京都港区)では、子どもから大人まで幅広く人気のある「ハローキティ」をキャラクターとした、幼児送迎用の「ハローキティバス」をリース提供しています。車両は日産自動車のマイクロバス「シビリアン」及び「キャラバン」がベース。8月21日に開催されたパステルセミナーでは、昼食会場までの移時に試乗をしましたが、立体感のあるキャラクターバスのかわいらしさに歓声が上がったり、記念撮影をしたりする姿も見られました。

 送迎車両といってもニーズは様々。大勢の園児を送迎したいという場合は、立体的なキャラクターをあしらったマイクロバス(39・41・51人乗り)を、少人数の園児を街中や玄関先まで送迎したい場合は、狭い路地でも運転しやすいキャラバン「ハローキティバスmini」(12・18人乗り)タイプなどラインアップも豊富で、各園の実態に即したバスが選び易くなっています。

試乗中のセミナー参加者の皆さん

 リース契約のため、車両管理業務も大幅に軽減するほか、毎月の支払い額が均一になることで財務・経理処理も軽減するという良さもあります。同契約には、車両の故障を未然に防ぐための予備整備(車検・法定点検)といったメンテナンスサービスも含まれます。

 また、できるだけコストを抑えたい場合には、ラッピングタイプもあるそうです。 走るだけで注目を集める車体。ちょっと誇らしげに手を振る子どもたちの笑顔が、地域の人々を元気にしてくれそうです。

キティとともに、笑顔で記念撮影
執筆者
鈴木あゆみ

パステルIT新聞編集長。特集の企画・ライティングほか、紙面全体の編集を担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題