パパが創った絵本情報サイト 絵本を選ぶなら「絵本ナビ」

絵本ナビ

 1年間に発行される絵本は、2,000冊とも言われます。世代を超えて愛されているロングセラーも加えると、実は知らない絵本のほうが多いかもしれません。本屋で立ち読みしたり、図書館で借りたりするなど、絵本と出会う機会は様々ですが、インターネットでの出会いには広がりがあります。

 「絵本ナビ」は、「利用者参加型の絵本情報サイト」。ここにはママ世代を中心に出版社のプロ、絵本ファンや先生など月間30万人以上の方が集まり、それぞれが絵本に対するコメントを寄せ、情報源としているのです。

 紹介作品は約24,000千冊。基本情報(表紙画像、出版社、作者、価格など)とコメントは、年齢別、属性別(パパ、ママ、先生など)、地域別などで絞り込むことができます。新刊や話題の絵本は、特設ページが設けられ、季節や旬の絵本にも親しみやすくなっています。一部は立ち読みができ、絵本の雰囲気や文字の大きさまでわかり、そのまま購入も可能。関連サイト「絵本ナビShop」には、絵本の世界から飛び出したカワイイ雑貨やおもちゃがズラリ。どれも欲しくなってしまいそう。

株式会社絵本ナビの金柿社長

 運営会社の株式会社絵本ナビ、代表取締役の金柿さんは、長女誕生を機に会社を辞め、半年間育児に専念。その時に絵本情報提供の必要性を感じ、家庭中心の幸せなライフスタイルも実現するべく起業したのだとか。

 誰かのコメントがきっかけで絵本との素敵な出会いに恵まれたら、今度はあなたの体験もぜひ投稿を。子どもたちとの思い出を残すことにもなります。また、園での絵本購入に便利な「絵本ナビショッププロ」というサービスでは、まとめ買いの特典などもあるということです。詳しくは絵本ナビ事務局まで。

お問い合わせ先
絵本ナビ事務局
電話

 03-5790-8820

執筆者
鈴木あゆみ

パステルIT新聞編集長。特集の企画・ライティングほか、紙面全体の編集を担当しています。

  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題