マグネットシートでつくっちゃお

 今回はインクジェットプリンタで直接印刷できる「マグネットシート」の活用方法をご紹介します。当番表やスケジュール表をマグネットシートで作れば、直接書き込むよりも変更が簡単。再利用でエコにもつながります。ぜひ、パソコンで手作りしましょう。

 ここで紹介するのは、ワード(Microsoft Word)での作成方法です。台紙とパーツをそれぞれ用意しますが、いずれも図形ツールで四角形や丸型などを使って描きます。パーツは、図形からはみ出さないように文字を入力していきます。また、印刷後に切り取って使うので、ある程度の余白を取っておきましょう。台紙は、パーツのサイズに応じて枠を描き、まわりをイラストなどで飾ります。印刷する時は、用紙の表裏に注意。インクジェットプリンタの場合は、大抵印刷面を上にして用紙をセットします。パーツは、インクが完全に乾いてから切り取りましょう。公式ブログ「パステルダイアリー」では、すぐに使えるテンプレートをご用意しています。

操作手順

印刷用データを作る

01
最初のパーツを作ったら、それを選択し、[ Ctrl ]キーを押したままドラッグするとコピー(複写)できます。この機能を使って効率よく作りましょう。

好きな形に切る

01
印刷ができたらパーツごとに切ります。マグネットシートと言っても薄型なので、普通のはさみで、好きな大きさに切り取ることができます。

ポイント

商品説明

01
サンワサプライ製「マグネットシート フリーカットタイプ」JP-MAGP 819円(税込)
※この他、マグネットが強力なタイプや防水タイプなどもあります。
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題