新しい春に、福を願って!

執筆者
原英洋

株式会社 ふらここ 代表取締役
スタイルディレクター

“人形文化を通じて、世界中の人々の心をほっとなごませたい!”を理念に、日本初の若手人形師のコラボレーションによる人形工房『ふらここ』を主宰。

梅

 2月3日は「節分」。節分とは、「季節の分かれ目」という意味で、四季(春夏秋冬)の始まりである「立春」の前日です。そして、家の中から悪いものを追い出し、素敵な春が始まるように豆まきをします。豆まきは、外に向かって「鬼は外」と2回。次に家の中に「福は内」と2回。そのあと鬼が戻らないように戸や窓を閉めて、「更に1年、福が続くように」と願いをこめて、年齢よりも1つ多く豆を食べます。

  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • 園向けnanoty

注目の話題