アロマ効果でリフレッシュ 墨の香がする「筆ペン」

執筆者
岡本店長

カワイイ!楽しい!便利~!
見たら欲しくなっちゃう文房具。
さてさて、今月は?

岡本店長のインターネットショップ「色工房voice」
http://www.rakuten.ne.jp/gold/voice/

クレオロール
墨の香がする「筆ペン」

 筆、墨、硯、紙は「文房四宝」といわれていますが、歴史を考える上で、墨は偉大な文房具です。中国はもちろん、日本でも飛鳥時代以降の歴史や文化は、すべて墨で書かれた記録によって今に伝えられています。経年変化が少なかったことで、私たちに「過去」を教えてくれています。

 ここ数年スクラップブッキングが注目を浴び、記録を残すことの重要性が見直されて、アシッドフリー(中性に近い)という言葉がよく使われますが、墨は究極の道具ではないかと思います。

 墨にはいろいろ魅力がありますが、中でも、その香りの持つアロマ効果は見逃せません。心を落ち着かせ、墨をすり、香りを楽しみ、書を楽しむ。日常の忙しい喧騒から離れ、時間を楽しむことはストレス解消にもなります。でもやっぱり時間がないという方には、「墨の香」がオススメ。なんと筆ペンでその香りが楽しめるんです。プーンとするあの墨の香り「伽羅(きゃら)」でリフレッシュしませんか。

販売元
呉竹
全国の文房具店、百貨店などで扱っています。
筆ペン(墨の香・くれ竹筆)…630 円(税込)
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!

関連商品

※ 掲載商品の価格は公開当時の価格となっております。

  • 園向けnanoty

注目の話題