名簿でふりがな入力を省くには?

なんでもQ&A
子どもたちの名簿をエクセルで作りました。ふりがな入力を省くことはできますか?


なんでもQ&A
 エクセル(Microsoft Office Excel)で名簿を作成するとき、名前を漢字とふりがなの両方で入力したいことがあります。この場合、それぞれを入力している方が多いと思いますが、実は数式を使って、ふりがな入力を省くことができます。

 まず、漢字で名前を入力した後に、ふりがなの列を用意します。そこに次の関数(計算式)を打ち込みます。

=PHONETIC(セル番地)

 
 セル番地は、漢字のセル番地を入力します。ふりがなはカタカナで表示されますが、漢字のセルや列を選択してから、[書式―ふりがな―設定](2007はホームタブの中にあります)からひらがなへ変更することもできます。
 

振り仮名をひらがなにする

  1. 漢字を入力したセル(または列)を選択し、ホームタブからルビのメニュを選択します。
  2. 「ふりがなの設定」画面が開いたら、種類からひらがなを選んでOKをクリックします。
  • メールマガジン無料配信中 購読はこちら
  • Twitter情報配信中
  • Facebook 制作秘話公開!
  • えんカフェ
  • パステルブログ

注目の話題